オーマイレディオ!!

小さい頃の夢はラジオDJでした。好き勝手におしゃべりする雑記BLOGです。

強く美しいあなたへ

どうして、あなたにこんなに惹かれるんだろう。 あなたは象徴。 あなたは強い。 あなたは美しい。 そして、あなたはたぶん、頭はあんまり良くない。 でも、頭の良い人たちよりも、ずっと賢い。 あなたは強い。 あなたは独立してる。 あらゆるものから。 あら…

おすすめ海外ドラマ【reven8e(リベンジ)】スタイリッシュでストイックなヒロインに魅せられて

「女性が主人公の海外ドラマ」が好きなワタシです。 (好きな海外ドラマ:「アリーmyラブ」「私はラブリーガル」「プリティ・リトル・ライアーズ」「デスパレートな妻たち」「デビアスなメイドたち」) アマゾンプライムにて【reven8e】(リベンジ)を観終…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(11)

♡「プリティ・リトル・ライアーズ」♡ファンのわたしです。 今回もこのドラマを観ていて、「いい!!」と思った好きなセリフを書いていきたいと思います。 PLLの好きなセリフ:大人な女性・アシュリー様が元夫にトドメを刺した、このセリフ ~このセリフが話…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(10)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 今回は前回に引き続き、♡熱すぎるエミリーのパパ・ウェイン♡のセリフを書き綴りたいと思います!! PLLの好きなセリフ:窮地に立たされた娘・エミリーを救ったウェインのこのセリフ 前回と同じシーズ…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(9)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 このドラマでは、親子や家族との関係性もたくさん描かれています。というか、それがこのドラマをややこしくしている大きな要素でもあります。 今回は親子愛が感じられるセリフを選んでみました。 PLL…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(8)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 様々なキャラクターが、たくさん出てくるのもこのドラマの面白いところです。 今回は脇役の中から、好きなセリフを見つけました。 PLLの好きなセリフ:ネガティブ過ぎるオタッキー・ルーカスの被害妄…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(7)

「プリティ・リトル・ライアーズ」大好きなわたしです。 順番が前後してしまいますが、シーズン2の第2話「別れのとき」から好きなセリフを引用したいと思います。 PLLの好きなセリフ:アリアがスペンサーに言った、高校生とは思えない精神年齢を感じさせる…

それでもなお【便秘】と戦うあなたに【「ためしてガッテン」をもう一度試してみた】

これまで便秘改善をライフワークとし、ブログにも書いてきたわたしです。 生まれつき(?)便秘体質で、改善策を見つけてそれを改善し、それでもまた便秘になってしまう。またしばらく悪戦苦闘して、また改善して、そしてまた便秘に・・・というのを繰り返し…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(6)

「プリティ・リトル・ライアーズ」大好きなわたしです。 今日も、好きなセリフを書き綴りたいと思います。 シーズン2、第3話「トラブルメーカー」からの引用です♪ PLLの好きなセリフ:ジェンナが語った、文学的で美し過ぎるこのセリフ (状況)ホリス大学…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(5)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 さまざまな観点から、好きなセリフを書き綴っています。 今回もシーズン1からの引用です。 PLLの好きなセリフ:転校生・ケイレブの意味不明だけど、大人~なセリフ シーズン1、第14話「いけない願…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(4)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 今回もシーズン1から、好きなセリフを引用します。 PLLの好きなセリフ:アリアとマイクの兄弟の会話から シーズン1、第13話「仮面の敵意」からの引用です。 自分の秘密を握られ、敵視している同級…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(3)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 前回までシーズン2のセリフを引用していたので、時系列がおかしくなってしまいますが、今回はさかのぼってシーズン1からのセリフを引用します。 PLLの好きなセリフ:プロム(学園祭)でつけるイヤリ…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(2)

「プリティ・リトル・ライアーズ」大好きなわたしです。 早速好きなセリフについて書いていきたいと思います♪ PLLの好きなセリフ:ハンナに言ったアシュリー様のお言葉 シーズン2、第3話「トラブルメーカー」からの引用です。 事件のことを心配したハンナ…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました

「プリティ・リトル・ライアーズ」大好きなわたしです。 海外ドラマの魅力の一つが、「セリフ」だと思います。 日本ではあまりない、ユーモアを交えた率直な物言いが大好きです。また、人生の教訓にしたいような言葉もたくさん出てきます。 それは翻訳された…

【あの人とこの人が一緒!?】意外性のある「プリティ・リトル・ライアーズ」の吹き替え声優さん

海外ドラマ好きのわたしです。 海外ドラマの魅力の一つに、「声優さんの魅力的な吹き替え」があると思います。 勉強のためには「英語」のまま観たほうがいいのは分かっているのですが、あの吹き替え独特の話し方が聞きたくてついつい音声切り替えして「日本…

年末年始の負の遺産【便秘】を解消した意外なこと

便秘解消をライフワークとするわたしです。 年末年始の暴飲暴食・不規則な生活がたたりにたたって、久しぶりに頑固な便秘に陥ってしまいました。 これまで便秘を解消してきたさまざまなことを試せば、すぐに解消するだろうとたかをくくっていました。 ところ…

ブルゾンちえみさんに捧げる「傾向と対策」

2018年を振り返ってみて、見過ごせないことがある。 ブルゾンちえみさんの勢いがなくなりつつある、という危機的状況だ。 2017年の「おもしろ荘」で残した鮮烈な印象、人気の勢いは今ではなりを潜めつつあるように思うのはわたしだけだろうか。 当時…

【デスパレートな妻たち②】母親でもない妻でもない時間が即、罪になるのか?

「デスパレートな妻たち」シーズン3を視聴中。 ここまで観てきて、「いい女レベル」が最も高いと思う主人公がリネットです。 それはわたしが女だから、そう思うのかも知れません。 男だったら素晴らしい美貌と気高さを持つガブリエルや、明るくてほうってお…

【相棒】冠城亘に感じる違和感の正体

「相棒」が好きなわたしです。 2時間ドラマから始まった「相棒」。 その相棒をシーズン7まで務めた亀山。 その電撃降板からまったく新しいタイプの相棒として登場し、期待に応えてくれた神戸。 さらに意外なタイプの相棒として登場した甲斐。 この「相棒」…

社会貢献もできない不良主婦の観点から「勢いよく回るコマ」

わたしが今羨ましいと思ってやまないのは、 「夫婦正社員共働きで、子供のいる女性」だ。 最強じゃないですか。 自分の子供、という奇跡の上に生まれた宝物を手に入れ、なおかつ一人でも自立できるしっかりとした正社員の仕事も持っている女性。 立派だ。ま…

【Pretty Little Liars】と【デスパレートな妻たち】の違い

最近「Pretty Little Liars」のインスタを見つけた。 www.instagram.com 今でも更新されていて、来年オンエアされるスピンオフの情報やドラマ本編の動画や画像が見られる。 ここでしか見られないような、出演者たちのキメショットも載っている。 ドラマを思…

不覚にも【便秘】になってしまった時やってみること

食事や水分補給、睡眠、運動(ヨガ)など、いろいろ気を付けて日々便秘を防いで生きているわたしです。 それでも日々心掛けていても、どうしてもなってしまうことがあるんですよね・・・。 そうなるともうお腹が重くなって、ひいては体全体が重くなって、集…

【デスパレートな妻たち】主人公5人好きな順

いまさらながら「デスパレートな妻たち」を見始めたわたしです。 実はこのドラマ、1回観て挫折した過去がありました。 DVD1枚目で挫折しました。その理由というのも、映像が古くてトレンド感がなかったから・・・。 でも「プリティ・リトル・ライアーズ」を…

「プリティ・リトル・ライアーズ」日本人版キャストを妄想する~ママ編~

「プリティ・リトル・ライアーズ」の好きなところのひとつは、家族愛、特に母親と娘との関係性が描かれているところです。 自分の恋愛について打ち明けたり喧嘩したり、ときには友達のように仲が良かったりと素敵です。 それぞれの母親のキャラクターが娘で…

【プリティ・リトル・ライアーズ⑧】脇役から学ぶ「無償の愛」

「プリティ・リトル・ライアーズ」ついに観終わってしまったわたしです。 シーズン1から7までのこのドラマを、気づけば夏からほぼ毎日(!)見続けて来ました。毎日、4人そして5人になったライアーズたちと時間を過ごしてきました。もうここでドラマは終…

【プリティ・リトル・ライアーズ➆】アリアが教えてくれたモテ女の特徴

「プリティ・リトル・ライアーズ」いよいよファイナルシーズンを視聴中のわたしです。 これまで続きが気になるあまり怒涛の勢いでDVDを借りては見まくっていたのですが、ここへきてそのペースが落ち始めています。 もう終わっちゃうんだ、と思うと寂しい・・…

転妻迷走中/あのとき上司に言われたひと言をいまだクリア出来ていない

夫の転勤で引っ越してきてから、もう2年が経過した。 結婚したときは夫が転勤族であることは、それほど気にとめていなかった。 むしろ夫は5年以上転勤の命を受けていなかったため、もう転勤はないだろうぐらいに思っていた。 今思えばなんとおめでたいわた…

【プリティ・リトル・ライアーズ⑥】シーズン6で喪失感

【ネタバレあり】 「プリティ・リトル・ライアーズ」シーズン6を視聴中のわたしです。 シーズン6の中盤で、やっと【A】の正体が明らかとなりました。 正直、モナのときよりも衝撃は薄かったかな・・・と思います。 怪しいと思われる人は何人かいたけど、想…

カトパン VS 田中みな実/やり手のキャリアウーマンはどっち?

女として注目している著名人はたくさんいる。 たとえば「カトパン」と「田中みな実」。 女子アナは、ある意味女性の生き方のモデルとして観察対象となる。 基本女優やタレントとはちょっと違う「働く女」的側面が強いし、そのキャリアの積み方や家庭との両立…

【私はラブ・リーガル】日本版キャストを妄想する ~男性編~

「私はラブ・リーガル」の日本版キャストを勝手に妄想しています。 改めてこのドラマを振り返ってみると、女性が強いドラマだなあと思いました(笑) 女性のメンツを観ると一人一人がめっちゃ弁のたつ人々で(弁護士事務所の人が多いから?)、男性の存在感…