オーマイレディオ!!

小さい頃の夢はラジオDJでした。好き勝手におしゃべりする雑記BLOGです。

ドラマ

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(11)

♡「プリティ・リトル・ライアーズ」♡ファンのわたしです。 今回もこのドラマを観ていて、「いい!!」と思った好きなセリフを書いていきたいと思います。 PLLの好きなセリフ:大人な女性・アシュリー様が元夫にトドメを刺した、このセリフ ~このセリフが話…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(10)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 今回は前回に引き続き、♡熱すぎるエミリーのパパ・ウェイン♡のセリフを書き綴りたいと思います!! PLLの好きなセリフ:窮地に立たされた娘・エミリーを救ったウェインのこのセリフ 前回と同じシーズ…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(9)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 このドラマでは、親子や家族との関係性もたくさん描かれています。というか、それがこのドラマをややこしくしている大きな要素でもあります。 今回は親子愛が感じられるセリフを選んでみました。 PLL…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(8)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 様々なキャラクターが、たくさん出てくるのもこのドラマの面白いところです。 今回は脇役の中から、好きなセリフを見つけました。 PLLの好きなセリフ:ネガティブ過ぎるオタッキー・ルーカスの被害妄…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(7)

「プリティ・リトル・ライアーズ」大好きなわたしです。 順番が前後してしまいますが、シーズン2の第2話「別れのとき」から好きなセリフを引用したいと思います。 PLLの好きなセリフ:アリアがスペンサーに言った、高校生とは思えない精神年齢を感じさせる…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(6)

「プリティ・リトル・ライアーズ」大好きなわたしです。 今日も、好きなセリフを書き綴りたいと思います。 シーズン2、第3話「トラブルメーカー」からの引用です♪ PLLの好きなセリフ:ジェンナが語った、文学的で美し過ぎるこのセリフ (状況)ホリス大学…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(5)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 さまざまな観点から、好きなセリフを書き綴っています。 今回もシーズン1からの引用です。 PLLの好きなセリフ:転校生・ケイレブの意味不明だけど、大人~なセリフ シーズン1、第14話「いけない願…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(4)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 今回もシーズン1から、好きなセリフを引用します。 PLLの好きなセリフ:アリアとマイクの兄弟の会話から シーズン1、第13話「仮面の敵意」からの引用です。 自分の秘密を握られ、敵視している同級…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(3)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。 前回までシーズン2のセリフを引用していたので、時系列がおかしくなってしまいますが、今回はさかのぼってシーズン1からのセリフを引用します。 PLLの好きなセリフ:プロム(学園祭)でつけるイヤリ…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(2)

「プリティ・リトル・ライアーズ」大好きなわたしです。 早速好きなセリフについて書いていきたいと思います♪ PLLの好きなセリフ:ハンナに言ったアシュリー様のお言葉 シーズン2、第3話「トラブルメーカー」からの引用です。 事件のことを心配したハンナ…

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました

「プリティ・リトル・ライアーズ」大好きなわたしです。 海外ドラマの魅力の一つが、「セリフ」だと思います。 日本ではあまりない、ユーモアを交えた率直な物言いが大好きです。また、人生の教訓にしたいような言葉もたくさん出てきます。 それは翻訳された…

【あの人とこの人が一緒!?】意外性のある「プリティ・リトル・ライアーズ」の吹き替え声優さん

海外ドラマ好きのわたしです。 海外ドラマの魅力の一つに、「声優さんの魅力的な吹き替え」があると思います。 勉強のためには「英語」のまま観たほうがいいのは分かっているのですが、あの吹き替え独特の話し方が聞きたくてついつい音声切り替えして「日本…

【私のおじさん】で、エンケンの優しさに酔いしれる

金曜日の夜のドラマ、「メゾンド・ポリス」と「私のおじさん」。 第2話まで観てきたが、「私のおじさん」が面白い。 なんといってもエンケンの「優しさ」、「父性」が泣かせる。 そして、岡田結実の涙が泣かせる。 そしてそして、青木さやかが面白しろくて…

【今クールのドラマ】観る観ないリスト

なぜだか、冬のドラマというのは面白い気がする。 (去年は山崎賢人主演の「トドメの接吻」が面白かった) 冬は寒い ⇒ 温かい家で楽しく過ごすのがいい ⇒ テレビを観る ⇒ テレビの中でも好きなドラマというジャンルを観る、 という図式が成り立つからかも知…

【デスパレートな妻たち②】母親でもない妻でもない時間が即、罪になるのか?

「デスパレートな妻たち」シーズン3を視聴中。 ここまで観てきて、「いい女レベル」が最も高いと思う主人公がリネットです。 それはわたしが女だから、そう思うのかも知れません。 男だったら素晴らしい美貌と気高さを持つガブリエルや、明るくてほうってお…

【相棒】冠城亘に感じる違和感の正体

「相棒」が好きなわたしです。 2時間ドラマから始まった「相棒」。 その相棒をシーズン7まで務めた亀山。 その電撃降板からまったく新しいタイプの相棒として登場し、期待に応えてくれた神戸。 さらに意外なタイプの相棒として登場した甲斐。 この「相棒」…

【Pretty Little Liars】と【デスパレートな妻たち】の違い

最近「Pretty Little Liars」のインスタを見つけた。 www.instagram.com 今でも更新されていて、来年オンエアされるスピンオフの情報やドラマ本編の動画や画像が見られる。 ここでしか見られないような、出演者たちのキメショットも載っている。 ドラマを思…

【デスパレートな妻たち】主人公5人好きな順

いまさらながら「デスパレートな妻たち」を見始めたわたしです。 実はこのドラマ、1回観て挫折した過去がありました。 DVD1枚目で挫折しました。その理由というのも、映像が古くてトレンド感がなかったから・・・。 でも「プリティ・リトル・ライアーズ」を…

【中学聖日記③】やっぱり勝太郎の気持ちがよく分からない

「中学聖日記」第6話も観てしまったわたしです。 舞台は3年後へとトリップ・・・。 ぐっと大人っぽくなった黒岩君にビックリ。 そしてあんなスキャンダルがあっても、教師を続けて、かっこいい同僚に片想いされている聖ちゃんの強運さに脱帽。 そしてラス…

「プリティ・リトル・ライアーズ」日本人版キャストを妄想する~ママ編~

「プリティ・リトル・ライアーズ」の好きなところのひとつは、家族愛、特に母親と娘との関係性が描かれているところです。 自分の恋愛について打ち明けたり喧嘩したり、ときには友達のように仲が良かったりと素敵です。 それぞれの母親のキャラクターが娘で…

【中学聖日記②】勝太郎の気持ちだけがよく分からない

「中学聖日記」(TBS)にハマっているわたしです。 第4話でかなり衝撃的な展開を迎えました。 黒岩くんと靴をシェアして手をつなぐ姿を、一番見られたくない彼氏と黒岩君の母親に目撃されてしまった聖ちゃん。 さらに、大物女優の夏木マリ(校長)と夏川結…

【プリティ・リトル・ライアーズ⑧】脇役から学ぶ「無償の愛」

「プリティ・リトル・ライアーズ」ついに観終わってしまったわたしです。 シーズン1から7までのこのドラマを、気づけば夏からほぼ毎日(!)見続けて来ました。毎日、4人そして5人になったライアーズたちと時間を過ごしてきました。もうここでドラマは終…

【中学聖日記】吉田羊が恋愛マスターレベル高すぎてうざい

「中学聖日記」(TBS)にはまってしまったわたしです。 このドラマの設定を何かで知ったときは、絶対見ないと思ってました。 さすがに中学生男子相手にというのはやばいっしょ、しかも相手の教師が有村架純なんてリアリティなさすぎっしょ!! ・・・と思っ…

【プリティ・リトル・ライアーズ➆】アリアが教えてくれたモテ女の特徴

「プリティ・リトル・ライアーズ」いよいよファイナルシーズンを視聴中のわたしです。 これまで続きが気になるあまり怒涛の勢いでDVDを借りては見まくっていたのですが、ここへきてそのペースが落ち始めています。 もう終わっちゃうんだ、と思うと寂しい・・…

【プリティ・リトル・ライアーズ⑥】シーズン6で喪失感

【ネタバレあり】 「プリティ・リトル・ライアーズ」シーズン6を視聴中のわたしです。 シーズン6の中盤で、やっと【A】の正体が明らかとなりました。 正直、モナのときよりも衝撃は薄かったかな・・・と思います。 怪しいと思われる人は何人かいたけど、想…

【私はラブ・リーガル】日本版キャストを妄想する ~男性編~

「私はラブ・リーガル」の日本版キャストを勝手に妄想しています。 改めてこのドラマを振り返ってみると、女性が強いドラマだなあと思いました(笑) 女性のメンツを観ると一人一人がめっちゃ弁のたつ人々で(弁護士事務所の人が多いから?)、男性の存在感…

「女の幸せ」ぜんぶ手に入れた女【松嶋菜々子】が見たかった

10月7日放送のドラマスペシャル、「誘拐法廷~セブンデイズ~」(テレビ朝日系列)のことです。 なんとこのドラマも海外ドラマ(韓国)のリメイクのようですね。 ドラマが終わっても、「アレは結局誰がやったのだろうか?(^-^;」という疑問が解決されずモヤ…

【私はラブ・リーガル】日本版キャストを妄想する ~女性編~

「SUITS」という海外ドラマが日本でリメイクされるようですね。 韓国ドラマのリメイクを日本で放送しているのは見聞きしたことがあったのですが、アメリカの海外ドラマの日本版リメイクは新鮮に感じました。 そこで、自分の好きな海外ドラマ「私はラブ・リー…

【プリティ・リトル・ライアーズ➄】スペンサーとアリソンを見ていて思うこと(ネタバレあり)

「プリティ・リトル・ライアーズ」シーズン5視聴中のわたしです。 【ネタバレあり】 シーズン4の第12話「マジック」、ここでこのドラマの様相はまったく違うものになったと思います。 アリソンが実は生きていた エズラに裏の顔があるという匂わせ があっ…

【プリティ・リトル・ライアーズ④】モナ・バンダーウォールを見て、嫌われ者に憧れていたことを思い出した

「プリティ・リトル・ライアーズ」シーズン4を視聴中です。 シーズン4の第8話「衝撃の自白」のラストシーン、このドラマで初めて泣けました。モナがワイルデン刑事殺しを自白しようとするシーンです。 いつの間にか悪役に君臨したモナ シーズン2のラスト…