オーマイレディオ!!

小さい頃の夢はラジオDJでした。好き勝手におしゃべりする雑記BLOGです。

人生

社会貢献もできない不良主婦の観点から「勢いよく回るコマ」

わたしが今羨ましいと思ってやまないのは、 「夫婦正社員共働きで、子供のいる女性」だ。 最強じゃないですか。 自分の子供、という奇跡の上に生まれた宝物を手に入れ、なおかつ一人でも自立できるしっかりとした正社員の仕事も持っている女性。 立派だ。ま…

チキンラーメンが教えてくれること

好きなものはあとのお楽しみにしてとっておいたら、 いつの間にかなくなっていた。 「チキンラーメン アクマのキムラー」のたまごの話だ。 チキンラーメンの特徴である「たまごポケット」にたまごを落として熱湯を注ぐ。 待つこと3分・・・。 先ほどまでと…

アヴリル・ラヴィーン【Complicated】に叱られた話

今日の帰り道でのこと。 何気なくiPodで曲を選んでいたら、久しぶりに聞いてみようと思った。 アヴリル・ラヴィーンの「Complicated」 聞いているうちに何だか泣けてきて、 そのうち殴られたような衝撃に、打ちのめされてしまった。 あの頃の自分と何も変わ…

買い物と今のわたし

自分の生活を振り返ると、買い物をしまくる時期と、買い物を我慢する時期がある。 買い物をしまくる時期を振り返ってみて言えることは、 「買えば買うほど、欲しくなる、買わずにはいられなくなる」 ということだ。 それはダイエット中の暴飲暴食に似ている…

にわかファンでもいいですか?【10月は野球の神シーズン】

野球。 10月後半はオフシーズン前の最後のお楽しみの時期だ。 まずドラフト会議がある。 テレビで見られるのは始まりからの1時間だけなのだが、その1時間がとても貴重。各球団の代表者が入場し、各球団の1位指名選手が決まるぐらいまでが一番面白い。 球…

転妻迷走中/あのとき上司に言われたひと言をいまだクリア出来ていない

夫の転勤で引っ越してきてから、もう2年が経過した。 結婚したときは夫が転勤族であることは、それほど気にとめていなかった。 むしろ夫は5年以上転勤の命を受けていなかったため、もう転勤はないだろうぐらいに思っていた。 今思えばなんとおめでたいわた…

食べることを禁じられたあと、解放された食欲に導かれて訪れたささやかな幸せ

お題「今日の出来事」 健康診断の結果が届いたのだが、まさかの「要精密検査」の項目が。 中性脂肪が低いようだ。 精密検査を受けるべく、同じ医療機関で予約を入れる。 なんと、朝ご飯は7時までで、昼ご飯は抜きで、と命じられる。 食べることと、買い物ぐ…

カトパン VS 田中みな実/やり手のキャリアウーマンはどっち?

女として注目している著名人はたくさんいる。 たとえば「カトパン」と「田中みな実」。 女子アナは、ある意味女性の生き方のモデルとして観察対象となる。 基本女優やタレントとはちょっと違う「働く女」的側面が強いし、そのキャリアの積み方や家庭との両立…

こころの奥底の声に耳を傾けよう――「わたしはたくさん買い物がしたい」

本当は買い物大好きなわたしだが、それと同時に貧乏性でもある。 そんなわたしだが、もうすぐ誕生日。 そして、あと2年でアラフォーになってしまう・・・。 この2年は貧乏性をこらえて、自分の好きな買い物をめいっぱい楽しみたいと思うようになった。 な…

コーヒータイムがもたらすもの

いつの間にかコーヒーが好きになっていたけど、それはいつからだろう? 高校生・大学生の頃はコーヒーを好んで飲むことはなかった。美味しいとも、飲みたいとも思ってなかった。 社会人になってから職場の近くにドトールやサンマルクなどのコーヒーショップ…

TOEIC受験→次は頑張る!

9/9に開催されたTOEICを受験した。 終わった感想としては・・・去年の成績と変わらないかも・・・(^^; さらに、自信過剰だったなあ・・・と。 TOEICは英語のマラソンだと思う。 リスニングを45分やったあとに、リーディングを75分の計120分。 しか…

夫の転勤に伴い、妻であるわたしは3ヶ月だけ一人暮らしをした

わたしの夫の仕事は転居を伴う労働条件となっている。つまり転勤族だ。 そして、そんな私の夫と結婚したわたしも転勤族である。 夫と結婚したあともそのままその地で仕事を続けていたわたし。夫はなかなか転勤の辞令もおりなかったため、そうすることができ…

はじめての胃部X線検査(2)

ドキドキドキドキドキドキ・・・・。 バインダーを胃部X線検査ブースの棚に提出し、ソファに座って待つ。 ドキドキドキドキドキドキ・・・・。 待ちの人数が多かったので、しばらく待つだろうと思っていたのに何故かすぐに呼ばれてしまった。 恐怖に包まれな…

はじめての胃部X線検査(1)

はじめて本格的な健康診断を受けることになった。 これまでは身体計測の延長のようなものに、尿検査と採血があるぐらいだった。 何をもって「本格的な」健康診断と言うのか。婦人科系の検査が加わったこともあるが、一番ははじめて受ける胃部X線検査が加わっ…

自分の老い先について思いを馳せる

30歳を過ぎて何年か経った今、老い先について考えるようになった。 高齢化社会、それに伴う社会的な負担、親の介護問題、それに伴う個人的な負担、家族への負担、そして最後に自分が高齢者になったときの心配・・・ 考えれば考えるほど問題が山積みのような…

i wonder if this is the way to understanding.

疲れたー、とため息とともにつぶやいてみる。 何に疲れているんだろう? 夫に疲れたー、と言ってみる。 「疲れたー」 「大丈夫~?どうしちゃったの?」 (絶対夫のほうが疲れてる) ・・・終了。 〇〇子に疲れたー、と言ってみる。 「疲れたー」 「へえ・・…

Remorse,regret,repentance

早寝早起きについて。 「早寝」は微妙だけど、「早起き」は何とか維持できている。 夜眠れない、寝つきが悪いのは生まれつきというか、本当に小さい頃から。今に始まったことではない。 でも昨日は外が暗くなってから、PCタブレット等見ないようにした。あと…

Early to bed and early to rise

自分の生活に対する最近の反省を踏まえ、 自己嫌悪と戦いながらも、一つずつ改善を試みる。 この自己嫌悪との戦い、は結構やっかいなものだ。 はた目から見ればたいしたことがなくても。 ちょっとした本当にささいな自己嫌悪が、 長期的な引きこもりや深い気…

Feeling of loneliness

朝目覚めると10時前だった。 今日こそ8時に起きると誓いを立てたのに。 ベッドで横たわったまま 携帯で時刻を見た途端にブルーになる。 うだうだ自己嫌悪に想いを馳せて、 1時間近くベッドで過ごす。 ~歯を磨いて、コンタクトを付ける、 化粧水と乳液を付…

夜の街 東京

テレビドラマとかでよく見かける、 建物の高層階からの見える東京の夜景(TOKYO Night view)。 地方出身の私はいい年してまだその風景にあこがれを持っている。 東京へ旅行したことは何度かあるし、 ホテルから実際夜景を見たこともある。 本物の東京の夜景…

なぜ峰不二子に惹かれるのか?考えてみた。

「峰不二子という女」、を見る。 通常のルパンとは違い峰不二子を 主人公にしたスピンオフ的な作品。 不二子ちゃんのいろんな姿が見られて楽しい。 男の人が不二子に惹かれるのも分かるけど、 女子でも不二子みたいになりたいと思う人も多いと思う。 特に現…

感動した。

白鵬 VS 栃ノ心 栃ノ心、寄り切りにて、白星。 泣いた。 遠藤の休場により、見どころ半減と思っていたけど、 栃ノ心が勝った瞬間涙が出た。 これまで一度も勝利をあげていない白鵬に勝利。 互いに譲らない粘り強い勝負の末、 土俵際、ついに白鵬が力尽き、 …