ドラマちっくな人生

まあまあドラマ好き。

国内ドラマ

【M~愛すべき人がいて~】上手なことだけに価値があるわけではないと信じたい

「M~愛すべき人がいて~」(テレ朝)の主人公・浜崎あゆみを演じる安斉かれんさんは、なんと演技初挑戦。異例の大抜擢となった。 初回の放送を見た人の中で、彼女の演技を上手いと思った人はあまりいないかも知れない。少なくとも私は、あまりのたどたどし…

【アリバイ崩し承ります】もっと悪い成田凌が見たかった!

何話目かは忘れてしまったが、最後のシーンで安田顕の背中を疑いを持って見つめる、成田凌の悪そうな表情がとても印象的だった。 何かが始まる予感をさせるぐらいの、いい表情だった。 このほのぼのとしたコミカルなドラマに、ピリッとした緊張感を与えてく…

【ケイジとケンジ】東出のプライベートはドラマに影響を与えたか?

むしろプラスに働いていたかも知れない。 不倫は絶対にいけないことだし、許されることではない。杏さんが気の毒だとも思うし、どちらかと聞かれれば絶対に絶対に杏さんの味方です。 でも最高に面白いドラマだったと思う。 最初は強行犯係のメンツがちょっと…

【恋はつづくよどこまでも】ドラマにおけるリアリティとは何だろう?

面白いドラマには、何らかのリアリティが必要だと思っていた。 リアリティがあってこそ、現実の世界で生きる視聴者は、共感できるのだと。 ドラマ自体が作り物だから、すべてにリアリティを持たせるのは不可能だ。いやむしろ、作り物であるからこそ、どこか…

ドラマ【知らなくていいコト】は吉高由里子の魅力を引き出せていたか?

吉高由里子さんと言えば、私自身も彼女も今よりずっと若かった頃、「時効警察」(テレ朝)にゲスト出演していたことを思い出す。 呼吸をするように自然な、でもどこか切なさがただようセリフの言い方がすごく印象に残っている。顔立ちはどちらかと言えば地味…

【相棒】冠城亘に感じる違和感の正体

「相棒」が好きなわたしです。 2時間ドラマから始まった「相棒」。 その相棒をシーズン7まで務めた亀山。 その電撃降板からまったく新しいタイプの相棒として登場し、期待に応えてくれた神戸。 さらに意外なタイプの相棒として登場した甲斐。 この「相棒」…

「女の幸せ」ぜんぶ手に入れた女【松嶋菜々子】が見たかった

10月7日放送のドラマスペシャル、「誘拐法廷~セブンデイズ~」(テレビ朝日系列)のことです。 なんとこのドラマも海外ドラマ(韓国)のリメイクのようですね。 ドラマが終わっても、「アレは結局誰がやったのだろうか?(^-^;」という疑問が解決されずモヤ…

実は「相棒」に出演していた意外なキャスト

「相棒」(テレビ朝日系)というドラマをご存知ですよね。 「相棒」のキャスティングは、知名度の高い出演者だけではないという特徴があります。 例えばゴールデンタイムに放送されているドラマやCMなどに出ている、知名度・露出度の高い有名人はあんまり出…

「探偵が早すぎる」放送終了

「探偵が早すぎる」(日本テレビ系列)というドラマをご存知ですか? 今クール、唯一観ていたドラマでした。 面白かったです! コメディなのに、ラストシーンは切ない終わり方なのもよかったと思いました。静かな終わり方というか。 面白かったところ・キャ…