シロとクロとその間の世界

雑記BLOG/趣味のない転勤族妻が生活に楽しみを見出すために書く/健康になりたい/ドラマ好き/英語勉強中

【おすすめ海外ドラマ/プリティ・リトル・ライアーズ②】一番好きなのはハンナです

「ブリティ・リトル・ライアーズ」というドラマをご存知ですか?

 

 ↓過去記事

missinglightblue.hatenablog.com

 

 

主人公である4人組それぞれ良さがあっておしゃれで大好きなのですが、

あえて個人的に好きな登場人物は、

 

 ハンナです!

 

ハンナは4人の中で一番素行が悪く、物語の最初のほうでは万引きして警察に補導されたりします!その後も万引きした品について話をしていたので、常習犯と思われます。

つまり・・・不良!?

 

気が強く、カッコイイんです。人に嫌がらせされたときも、学校の廊下で人目もはばからず一人で毅然と言い返す姿!

そしてどんな状況でも、ツンと澄まして颯爽と歩いていく姿も素敵です。

 

また意外にも情に厚く、仲間思いの一面もあります。恋人のことで悩んでいるアリアのために、他人になりすまし元カノのSNSへの接触をセッティングしてあげたり。同級生ルーカスのために、しぶしぶダブルデートに参加してあげたり。

 

一番の極め付けはケイレブとの出会い

ケイレブは家族も家も無く学校に隠れて住んでおり、学校でもちょっと異端の存在でした。そんなケイレブと接するうちにハンナに情が生まれてしまうんですねえ。

なんとケイレブに自宅の地下室を母親に内緒で提供!!(笑)

しばらくの間、ケイレブと母親は顔を合わせないまま、実は一つ屋根の下にいるという奇妙な共同生活が続きました。

そして食事が終わった後、ハンナがケイレブを地下室へ見送るシーンが何だかシュール(笑)

一見家から出ていく彼氏を見送る風なんですが、そこ地下室だよね?

さらに、浴室にいるときにお母さんに見つかりそうになって、ケイレブがシャワーあびているバスタブに服のまま入っていくシーンはなんかきゅんとしました。

驚くケイレブの口を手でふさぐハンナ。このころからハンナはケイレブを意識し始めます。

そして戸惑いながらも、二人は結ばれるのですが、このハンナとケイレブのカップもめちゃめちゃ好きです!!!

ケイレブは高校生!?と思うくらい大人っぽいのですが、落ち着いててかっこいいんですよね。

 

ハンナの魅力は不良と呼べるほどのワルなんだけど、意外に正義感が強く情に厚いというギャップがあるところです。

 

その次に好きな登場人物がいます。そんなハンナを産み育てた母、

 

 アシュリーです!!

 

キャリアウーマンでスリムで綺麗なママです。

ハンナの父とは離婚しており、女手一人でハンナを育てています。

 

ハンナのお母さんであるのも納得の、驚きの行動に出ることも・・・

ただそれもハンナのためだったりするので、

一見クールなんだけど、情に厚いところは親子で似ているのかも知れません。

 

そんなアシュリーが金欠でさらに事故?にあってハンナとともにどうしようもない状況に陥ったときにハンナに言った、

 

 「くよくよしないの」

 

というセリフがとっても印象的です。

 

早く続きを見なければ!(シーズン2視聴中/シーズン7がファイナルシーズンです)

 

f:id:missinglightblue:20180913184027j:plain