シロとクロとその間の世界

雑記BLOG/趣味のない転勤族妻が生活に楽しみを見出すために書く/健康になりたい/ドラマ好き/英語勉強中

【プリティ・リトル・ライアーズ➄】スペンサーとアリソンを見ていて思うこと

「プリティ・リトル・ライアーズ」シーズン5視聴中のわたしです。

 

シーズン4の第12話「マジック」、ここでこのドラマの様相はまったく違うものになったと思います。

  • アリソンが実は生きていた
  • エズラに裏の顔があるという匂わせ

があったからです。

ここまで見てきた感想として、スペンサーとアリソンについて書きたいと思います。

 

f:id:missinglightblue:20181004193742j:plain

 

愛すべき、痛すぎる女・スペンサー

このドラマの4人の中で一番好きなのはハンナなのですが、わたしが一番シンパシーを感じるのはスペンサーです。

スペンサーはこのグループきっての優等生、エリート一家の娘(←この部分にはまったくシンパシーを感じない)のですが、それだけではないところが魅力的な人物です。

「勝つこと」が喜び

スペンサーにとって、勉強でもスポーツでもなんでも、ぶちのめす相手がいることで燃えるし、「勝つ」ことが喜びです。

相手に勝ち、ナンバーワンでいなければならない。それ自体を目的に生きている。ナンバーワン、完璧以外いらない、それがスペンサーなのです。

 

シーズン3の後半から壊れ始める

シーズン2でモナが【A】と判明しました。モナは療養所を出てから学校に戻ってくるのですが、そのときからスペンサーが標的にされます。クラブでリーダーの座を奪われたり、挑発されたり。

さらにトビーが【A】の仲間であったことを突き止めたスペンサーは、壊れ始めます。さらにモナを尾行したスペンサーはトビーの遺体まで発見。もうここで完全にぶっ壊れてしまいます。優等生だったはずのスペンサーがモナも入所していた療養所で治療を受ける羽目に・・・。

 

これまでのスペンサーからは考えられない姿です。

このときのスペンサーが見ていてめちゃめちゃ痛かった・・・。「スペンサー早く帰ってきてー!!」ってずっと心の中で叫んでました(笑)

まず常に青白い顔してすっぴん、おしゃれもしていない。さらにまわりの人にジャックナイフのように、鋭い言葉を浴びせまくり(笑)

 

てか、普通に助け求めようよ!、つらい、悩んでるって誰かに打ち明けよう?ってツッコミまくりでした。

優等生で責任感のあるスペンサーにはそれが一番難しいことだったのかも知れません。

 

シーズン4で薬物依存になる

痛すぎる。スペンサー、薬物依存に。しかも前科あり。

エズラが怪しいと疑い始めたスペンサー。その時点でほかの3人に打ち明ければいいものの、アリアのことを気遣ってなのか、一人で徹夜して寝る間も惜しんで調べ始めます。

そのためになんと薬(合法なもの)を乱用し始めます。

 

行動力はすごいと思います。手がかりがほぼない状態から調査をスタートし、情報収集をしていく姿は本当に頼もしいです。

でも優等生のスペンサーが同級生にお金払って、薬を手に入れる姿とか見たくなかったです・・・。

このときはずうっと寝てない状態&薬物依存のせいで、常にフラフラ。再び青白いすっぴん姿。

 

プライドの強さゆえに両極端な面をあわせ持つ

普段の「エリート一家の優等生」と「壊れたときの青白いすっぴん姿」とのギャップがすごすぎます。

「社会的・反社会的」、「グループのリーダー・高い攻撃性を持ち人を傷つけまくる女」と、両極端な面を内包した女、それがスペンサーです。

0か100か。中間地点はあり得ない。

完璧主義。

そして完璧な目標達成のためなら、自分すら犠牲にしても構わない。

それは目的を達成しない自分を許せない、あり得ない、という強い気持ち、すなわちプライドが強いからだと思います。

そんな完璧主義なスペンサーの、ボロが出たときの痛々しい姿に人間らしさを感じます。

 

アリソン生きてたんだね・・・

実は生きていた

実は・・・生きてましたー!!のパターン。

わたしはこのパターンがあまり好きではありません。

サプライズを売りにしているドラマでこれはないんじゃないかな、と思います。

なぜなら、死んだ人が実は生きてましたー、という流れにするのはとても簡単なことだと思うからです。

みんなその簡単な方法をとらないように、一生懸命トリックを考えたり、シナリオを練ったりするのでは??と思うのです。

 

一番の美少女というより・・・ 

そして、シーズン5ではアリソンがついにリアルの世界に登場。

このドラマのコマーシャルか、DVDの裏かなにかで、アリソンは「一番の美少女」とされてました。

わたしはハンナかエミリーが一番の美少女と思うのですが・・・。

 

でもアリソンを見ているうちにわたしは思いました。

「めっちゃ男ウケしそう・・・」

 

まず柔らかそうなブロンドのロングヘアーに白い肌。これだけで天使みたいです。

目は大きくぱっちりとしていて丸顔。そして若干上を向いた鼻がちょっと気になるのですが、これが彼女の顔にアンバランスさやコケティッシュな雰囲気を生み出しています。

さらに、「アリソン、ちょっと太ってる・・?」って思うんですけど、それがさらに彼女の魅力につながってます。

ヨーロッパの絵画に出てくるヴィーナスのように思えてきます。ちょっとふくよかな女性らしさ溢れる体つき、そして天使のような甘い雰囲気の顔。

 

可愛いし、エロさも感じます。

それは可愛らしくも完璧じゃないところ(ちょっと上を向いた鼻とか、ふくよかな体つき)から醸し出されていると思います。

 

【終わり】

シーズンを追うごとに人間関係や登場人物のルックスも微妙に変化してきて、面白みも増してきます。

シーズン7まで続いたのも納得です。

 

画像:

おしゃれなフリー写真素材|GIRLY DROP(ガーリードロップ)