シロとクロとその間の世界

雑記BLOG/趣味のない転勤族妻が生活に楽しみを見出すために書く/健康になりたい/ドラマ好き/英語勉強中

【中学聖日記②】勝太郎の気持ちだけがよく分からない

中学聖日記(TBS)にハマっているわたしです。

 

第4話でかなり衝撃的な展開を迎えました。

 

黒岩くんと靴をシェアして手をつなぐ姿を、一番見られたくない彼氏と黒岩君の母親に目撃されてしまった聖ちゃん。

さらに、大物女優の夏木マリ(校長)と夏川結衣(母親)ふたりに対面で責められる、というものすごいシーンもありました。

 

聖ちゃん、女の子らしい感じに見えてハート強すぎ(笑)

 

校長に呼び出されて二人に対面するとき、紺のパンツスーツはいいけど白いデッキシューズ?みたいな靴ってどうなの?

そこは黒いローヒールのパンプスでしょ!!(笑)

 

でも相手が中学生だろうと周りが止めれば止めるほど、二人の恋は燃え上がる。特に思春期真っ盛りの中三男子の暴走は止められない(笑)。

黒岩君ありえねー!!って思いながらも、このぐらいの年齢の恋ってそうだよね、わかるわかると思っている自分もいました。

 

聖ちゃんが母親に勝太郎との結婚を諭されるシーン。

母親の、自分と結婚してくれる、感謝できる相手である勝太郎と幸せになるべきだというアドバイスもすごく説得力があった。

でも、それをどうしてもできないという、聖ちゃんのまっすぐさもわかった。

 

さらに、恋の登場人物全員を総括して勝太郎に本当にそれでいいのか問う吉田羊も、むざいけど理解できた(自分には絶対できないことだけど)。

 

そんな恋する気持ちで溢れそうなこのドラマで、唯一勝太郎の気持ちだけが理解できないんですよねー。

 

そもそも本当に聖ちゃんのこと好き?

結婚や可愛い奥さん、というステータスを手に入れたいだけじゃないの?

人生の一大イベントである「結婚」というイベントを経験して、男として大きくなりたいだけじゃないの~!?

まあ、それも立派な結婚する動機ではあると思うけど。

 

明らかに自分から気持ちが離れている聖ちゃんを、無理やり引っ越しさせ、車に乗せて連れて行く勝太郎。そこに見えるのは、決して聖ちゃんへの気持ちではない・・・ような・・・。

 

それとも勝太郎、本当に聖ちゃんのことが好きなの?

だったらもっと自分の感情ぶつけないとだめじゃん!!

もっと相手の気持ちを確かめないとだめじゃん!!

もっといろいろ聞いたりとか、責めたりとか、話し合ったりとか、涙流したりとか、することいっぱいあるじゃん!?

自分に素直になれないのか、我慢しているのか知らんけど。

 

勝太郎が聖ちゃんを自分の人生のためのお人形として見ていたとしたら、それはそれで嫌な男だなと思う。

勝太郎が聖ちゃんを本当に心の底から好きなんだとしたら、行動がちぐはぐ過ぎる。人間らしさがなさ過ぎて心配になる。

 

こんなに自分の気持ちにいっぱいいっぱいで、行動に出さずにはいられない登場人物たちの中で、一人だけクールで我慢強い勝太郎の心だけが開かずの扉のように神秘的な存在となっている。