オーマイレディオ!!

小さい頃の夢はラジオDJでした。好き勝手におしゃべりする雑記BLOGです。

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(5)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。

 

さまざまな観点から、好きなセリフを書き綴っています。

今回もシーズン1からの引用です。

 

f:id:missinglightblue:20190303173647j:plain

  

PLLの好きなセリフ:転校生・ケイレブの意味不明だけど、大人~なセリフ

シーズン1、第14話「いけない願いごと」からの引用です。

 

この頃主人公4人の間では、「イアン(スペンサーの姉・メリッサの婚約者)=超危険人物」との認識があり、Aの容疑者の一人でした。

そんなイアンのデスクの鍵をこっそり盗んで、開けようとしているスペンサーでしたが、謎の転校生・ケイレブに見つかってしまいます。

その場を何とか逃れようとするスペンサーに対して、ケイレブが言ったセリフです。

 

 

  Spencer:This is too complicated

                 for me to explain right now.

  Caleb    :What's complicated?

                 I don't live in cave,I get it.

                 The rich girls steal,the pretty girls lie,

                 the smart girls play ground.

                 Dumb girls spend their days 

                 trying to be all the above.

 

  スペンサー:事情が複雑で今は説明してられないの。

  ケイレブ :複雑ってなんだよ。  

       俺にだってわかるさ。

       金持ちは盗む。美人はウソつく。

       利口な女は馬鹿やる。  

       馬鹿な女はその全部をやるって理屈。

 

  DVD「プリティ・リトル・ライアーズ」シーズン1-第14話より引用

  (英語は英語字幕より、日本語は吹き替えより引用)

 

 

このケイレブのセリフには、ビックリです。

全く共感もできないし、意味もよく分からないのですが、高校生のはずなのに一体どんな人生歩んできたの!?と人生経験の豊富さを感じさせます。

 

ケイレブはこの頃に転校してきたヤバイ転校生というキャラクターで登場したのですが、このセリフからもそんな怪しい雰囲気が感じられます。

 

普通の会話の中でこんな哲学的な内容がいきなり登場したので、「はい!?」と衝撃を受けました。

ケイレブの知能の高さ、人生経験の豊富さ、観察眼などが感じられるセリフです。

 

画像:

フリー写真素材ぱくたそ