オーマイレディオ!!

小さい頃の夢はラジオDJでした。好き勝手におしゃべりする雑記BLOGです。

【プリティ・リトル・ライアーズ】好きなセリフを書いてみました(9)

「プリティ・リトル・ライアーズ」ファンのわたしです。

 

このドラマでは、親子や家族との関係性もたくさん描かれています。というか、それがこのドラマをややこしくしている大きな要素でもあります。

今回は親子愛が感じられるセリフを選んでみました。

 

PLLの好きなセリフ:面白くて愛すべきエミリーのパパ・ウェインのセリフ

 

シーズン2の第8話「招待状」からの引用です。

 

軍隊に入っていていつも遠征しており、登場頻度が低いエミリーのパパ・ウェインが沢山登場する珍しい回です。

 

このウェイン、脇役中の脇役(笑)ですがすっごい好きなキャラクターです。

 

いかにも軍隊って感じのマッチョでいかつい見た目

いつもエミリーのことを愛情たっぷりに気にかけていて、マッチョによくあるように情熱的なまっすぐなハートを持つパパです。

 

エミリーのママ・パムもエミリーが大好きなのは変わらないのですが、どこか神経質で厳しい母親です。

そのママとの対比でなおさらそう見えるのかも知れないのですが、ウェインはかなり楽天的(笑)。

 

エミリーが同性愛を告白しマヤをディナーに招いた際、ヤキモキするパムの横で、そんなこと気にも止めずめっちゃ楽しそうに笑って会話を楽しむウェインがいました(笑)

 

強くてでもハートは熱い、愛情たっぷりな憎めないウェインが大好きです!!

 

前置きが長くなりましたが、セリフを書き綴りたいと思います。

 

  I know you have 

  your whole pre-race routine 

  so I'm not gonna hold you up.Go.

  If you hear somebody screaming 

  like a crazy person,that's me.

 

  レース前にはいつもやることがあるんだろ。

  おまえの邪魔はしないよ。行きなさい。

  スタンドからおかしなくらい叫んでるのがいたら、パパだ。

 

  DVD「プリティ・リトル・ライアーズ」シーズン2-第8話

  (英語は英語字幕より、日本語は吹き替えより引用)

 

 

ダンビー大学から水泳で奨学金のオファーを受けられるかも知れないエミリー。

そのスカウトが来る競技大会の日、たまたまエミリーのパパが学校に現れます。

突然の再会を喜んだあと、ウェインがエミリーに言ったセリフがこちらでした。

 

ウェインの不器用で一生懸命な愛情が感じられてほほえましく、またそれゆえ面白いセリフです(笑)。

 

f:id:missinglightblue:20190321152933j:plain

 

画像: 

フリー写真素材ぱくたそ