シロとクロとその間の世界

雑記BLOG/趣味のない転勤族妻が生活に楽しみを見出すために書く/健康になりたい/ドラマ好き/英語勉強中

実は「相棒」に出演していた意外なキャスト

「相棒」テレビ朝日系)というドラマをご存知ですよね。

 

「相棒」のキャスティングは、知名度の高い出演者だけではないという特徴があります。

例えばゴールデンタイムに放送されているドラマやCMなどに出ている、知名度・露出度の高い有名人はあんまり出てきません。

このドラマでしかお見掛けしないような実力派・演技派のキャストも結構いらっしゃいます。

そういったキャストで見ごたえのあるストーリーを視聴できるのが、「相棒」の好きなところの一つでもあります。

 

そんな「相棒」に意外な出演者がゲストで出演していることがあります。

ブレイク前に出ている出演者もいて、再放送などで気が付きびっくりすることもあります。

そんな意外な出演者について書いてみました。

 

f:id:missinglightblue:20180925192500j:plain

 

染谷将太(「相棒season1」第5話「目撃者」)

一番びっくりしたのが染谷さんです。

子役時代に「相棒」に出演されていました。

今や個性的な実力派俳優だと思うのですが、実は子役から活躍されていたことを「相棒」で初めて知りました。

子役時代の染谷さんはやせっぽちで小さくて、キラキラした目ですごく可愛いです。

そんな可愛らしい姿で、特命係を惑わせる天才少年を演じています。

難しい本を読んでいたり、大人と対等に会話したり。可愛らしい声なのに無表情で大人びた発言をしたり。

見た目と中身のギャップがすごい役です。

それが演技だと気づいたとき、愕然とします。

こんな小さいときにこんな演技ができるなんて、天才としか言えないと思います。

クールな天才少年が最後に流す涙が美しく、切ない気持ちにさせます。

このドラマが放送されたのが、2002年なので単純計算すると10歳くらいでこの役を演じていたことになります。

さらに美保純さんも染谷さん役の先生役として出演されています。

 

吉田羊(「相棒season9」第9話「予兆」)

キャリアから言うと遅咲きのブレークともとれる吉田羊さん。

ボブカットでキャリアウーマン的なイメージの強い吉田羊さんも、「相棒」に出演されていました。

警察の不祥事、内部事情をテーマとした見ごたえあるストーリーの回です。

警察官の妻を演じているのですが、今とは全く違うイメージにびっくりです。髪型はロングストレートで女性らしい清楚な服装、いかにも美人奥様といった風貌です。

吉田羊さんがブレイクしたのが2014年放送の「HERO」あたりですが、この回はそのブレイクよりかなり前の2010年に放送されています。

雰囲気はかなり違いますが、美貌は今と変わらずそれもびっくりです。

ちなみにこの回のラストは、映画につながる終わり方となっていて印象的です。

 

斎藤工(「相棒season10」第10話「ピエロ」)

「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(2014年放送)でブレイクしたセクシー俳優も、実は2012年放送の「相棒」に出演されていました。

この回は2011年の年末を舞台にしたスペシャルの回です。

斎藤さん演じる速水が、オペラの会場でピエロ姿に変装しています。そのピエロ姿や、ピエロっぽい姿で歌うオペラの歌手の歌声など、少し不気味さを感じるオープニングとなっています。

しかも斎藤さんの役はなかなかの悪人で、ストッパーが効かない感じの危険人物です。悪い役を演じる斎藤さんが見たい方にオススメです。うすらひげに茶髪姿の斎藤さんが見られます。

さらにこの回には子役でブレークした大橋のぞみさんも出演していて、すごくしっかりした女の子を演じています。大橋さんは2012年に引退されているので、その直前の出演ということになります。

さらにさらに交番の警察官2人組の役で、お笑い芸人・ザブングルの2人も出演しています(笑)。しかも結構重要な役割です。

そしてこの回は、ミッチー演じる神戸が犯人に拘束され、右京さんがそれを助けるという、相棒が別々に行動して事件を解決するかたちになっています。

この、相棒の一人が拘束されもう一人がそれを突き止めるというパターンはたまにありますが、相棒の絆が感じられるため好きです。

この回も、右京さんが僅かな手掛かりから事件をかぎつけ、さらに相棒が伝えようとしているヒントを読み取り事件を解決していくプロセスが見られます。

 

広瀬アリス(「相棒season11」第11話「アリス」)

なんと今や姉妹で人気の広瀬アリスさんが、「アリス」という回に出演されています(笑)。この「アリス」は役名ではなく、事件を解くキーワード、ヒントのようなものです。

これも年末を舞台にしたスペシャルの回です。

この放送は2013年なので、今から5年ほど経過していることになりますが、今見ても現在の広瀬アリスさんと全く変わりません。顔も演技も今と同じクオリティで、すでに完成されていることに驚きました。

裕福な家庭で育っているにも関わらず、凛とした強さを持った女性を演じています。若いのに、この落ち着きはすごいなと思いました。

さらにこの回は豪華キャストで、なんと波留さん、滝藤賢一さんも出演されています。今回はびっくり度の高さで、広瀬さんを見出しに持ってきました。

滝藤さんは今のパーマヘアと違い、短い前髪のタイトな髪型です。エキセントリックな感じの演技も見られます。

広瀬さん、滝藤さんと言えば「探偵が早すぎる」で共演されてますが、広瀬さんは回想シーンの登場人物なので、この回で共演はしていませんでした。

さらにこの回は、水谷豊さんが右京さん以外の役も演じている非常にレアな回です。

 

 

以上、「相棒」に出演していた意外な出演者でした♪ 

 

画像:

おしゃれなフリー写真素材|GIRLY DROP(ガーリードロップ)